味噌作り出来ました

今年も手作り味噌を作ることが出来ました。

恒例になってるいつものメンバーとではなく

今年、初めて一人で作ることになりました。

作る約束だった日は朝起きてから体調がイマイチで気だるさがあったのと、鼻水、咳が少し出ていたので、みんなと一緒に作るのは控えようと考えました。結局はたぶん花粉症の症状だったようですが。これぐらいの不調で参加しないと言うのも、この時期だけのことだと思います。コロナウイルスによる肺炎の流行りが終息するのはいつになるのかしら。流行りと言っていいのか、もうすでに市中感染の域なんですよね?

f:id:maana628:20200222100812j:plain
水に浸してもらっていた、私の分の大豆を、参加できなかった日の夕方に受け取りました。あくる日に作ることにしました。大豆1キロを鍋に分けて茹でます。圧力鍋と違って普通の鍋なので、茹でる時間が相当掛かりました。

f:id:maana628:20200222125737j:plain

こうじ2キロと塩500gをよく混ぜ合わせておきます。

f:id:maana628:20200222130457j:plain

3時間程茹でました。指で潰せるぐらいだからもういいかなぁ。水を切ります。

f:id:maana628:20200222130744j:plain

ブレンダー代わりに、パン捏ね器を使って潰します。これがなかなか潰れませんでした。茹で足らないのかなぁ・・。

f:id:maana628:20200222131836j:plain

随分かかりました。これじゃ、全部潰すのは気が遠くなります。フープロが欲しいとかなり思いました。がんばろう、まだまだ先は長いぞ。

f:id:maana628:20200222151437j:plain

やっと全部潰しました。冷ましてから麹と塩を混ぜた物と合わせます。

f:id:maana628:20200222154757j:plain

混ぜ合わせたものをギューッと丸めて、空気の入らないように敷き詰めていきます。

容器の底と上には塩を置いています。ラップをしてお終い。床下収納して半年~1年待ちます。

2月の家仕事、一つ叶いました。美味しいお味噌になっておくれ。

f:id:maana628:20200224131245j:plain

一人、お昼ごはんです。最強の野菜スープは昨年末ごろ風邪を引いた時から毎日飲み続けています。朝お昼も夜も取り敢えずこのスープを飲んでから、何か食べます。

今日のお昼はサンドイッチにしました。邦ちゃんのお弁当の残り物をサンド。パンは、先日作ったほうじ茶のパンを冷凍しておいたもの。

 

陽だまりで繕い物

お天気のいい日でしたが、お布団も干さず一歩も外に出ず、一日家の中で過ごしました。夕方になって、この気だるい症状はもしかして花粉症なのかもしれないと気付きました。気だるさ、鼻水、クシャミ、時々咳、やっぱりそうでしょうね。この時期、もしかして悪いウイルスでも入ってきたのか、などとつい頭のどこかで思ってしまいます。

外に出ないと決まったら家仕事です。と言っても気だるいので、家事は毎朝のルーティンだけをして、気分リフレッシュのためパンを焼くことにしました。

f:id:maana628:20200221092216j:plain

f:id:maana628:20200221125809j:plain

ほうじ茶パウダーを入れたプルマンです。あぁ、いい匂い。リビングに漂ういい香り。

午後は、玄関入って左側の小さな和室に陽だまりが出来てきます。

f:id:maana628:20200221132248j:plain

いつも思っていることなのですが、そこの明るさを見ていると何か手仕事をしたくなってくるのです。

調度、長男のセーターに見つけた穴を何とかしようと置いていたのがあったわ!と思い出して針と糸を出しました。

f:id:maana628:20200221132612j:plain

この穴・・ダメもとでやってみようと。

f:id:maana628:20200221133811j:plain

すっかりきれいに直せました!

と言うか、画像が荒くてアラが見えません(;'∀')

f:id:maana628:20200221133823j:plain

正直に言うと、ま、こんな感じになりました。でもまあこれならいいかな、着てくれそうです。

2月の陽だまりで繕い物、家仕事としてはいいものだなぁ、なんて。

雨水を過ぎて

昨日は雨水でした。皮膚科に行ったり、邦ちゃんの入院の時の診断書を受け取りに行ったり、何かと用事はあるもののゆっくりと過ぎています。

f:id:maana628:20200219142207j:plain

土の中からチューリップが芽を出しています。邦ちゃんに教えてもらってやっと気が付いたのですが。凍てつくほどの寒さがほとんどなかったけれどちゃんと越冬して土の中で春を待っていたのね。
まだ小さくて硬いほんのわずかな春です。

今日は邦ちゃんに頼まれいたので畑に行ってきました。

久し振りに来てみたら、モグラ除けなのかな、プラスティックの容器でクルクル回る風車みたいなのがありました。いつの間に作ってたんだろ、コツコツやってるんだなぁ。

f:id:maana628:20200220121316j:plain

ブロッコリーのある畝です。

f:id:maana628:20200220121306j:plain

どれを採ろうかな、と楽しませてもらいました。

f:id:maana628:20200220180640j:plain

f:id:maana628:20200220180737j:plain

ブロッコリーはレンチンしておきます。ニンニクをカリッと焼いて取り出して、牛肉とタマネギとブロッコリーを炒めました。鶏がらスープの素と塩コショウで味付け。

畑の新鮮野菜で1品出来上がりです。作ってくれてありがとう。

 

どうぞ、お先に

昨日の朝、焼いたパンをお届けに車を走らせました。

ラジオで10時からのFMを聞きたかったので、それに間に合うように運転席へ。

お届け先は10分ほどの所です。30分の番組なのでゆっくり走って戻って来るのにちょうどいい時間です。

次の信号が赤になるまでに何とか渡りたい、などと慌てなくてよいのです。「どうぞお先に」と余裕の笑顔で走ります。と言ってもこちらの笑顔をだれが見るという事はありませんが。かなりの余裕でいる時に、別にいいのにスムーズに走れたりします。むしろ赤信号で止まってる方がいいのに、です。

やっきになって自分のことでいっぱいの時には上手く行かないことが多くて、イライラして怒りっぽくなって、一人車の中で暴言を吐いたりして・・。

余裕があると、右折したいのになかなかそうはいかなくても、お先にどうぞーと呟きながら待つこともできます。またそんなときに限って、あちらから来る車の方も道を譲ってくれます。余裕の連鎖ってあるのかしらん。

このところのわたしの毎日はそんな風に、過ぎているようです。感謝。

f:id:maana628:20200217105217j:plain

隙間時間に、いちご大福を作りました。

白あんが残り少なくなっていたので、できるものは・・?と思いついて直ぐに。

いちご大福6個が出来そう。牛皮は、白玉粉 100g、砂糖 20g、水150gを混ぜてレンチン(500w2分して混ぜ、もう一度2分)です。レンチンしているわずかの間に、白あんでいちごを包んで、レンチンした牛皮を片栗粉を敷いたバッドに広げ、少し冷まして6等分して包みます。

f:id:maana628:20200217111438j:plain

お菓子を持って来てくれたかほちゃんと半分こしていただきました。

12時過ぎに出掛ける予定があったので、作りたてのいちご大福と残り物の生チョコなどちょこちょこっと、ほうじ茶でいただきました。

 

f:id:maana628:20200217160210j:plain

かほちゃん手作りのガトーショコラです。

f:id:maana628:20200217205317j:plain
珍しく邦ちゃんは夕食後に食べずにいました。こんな美味しそうなのを見て食べないなて、どうしたのかなって心配になります。「もう、ご飯でお腹いっぱいや」って、言ってました。普段「ちょっと食べ過ぎちゃうの」って言ってしまうわたしですが、食べないとなるとまたそれはそれで気がかりになります。彼なりに甘いものを控えようとしているのかも知れませんが。明日の楽しみに取っているようです。

夕ご飯の後、わたしと長男とで美味しくいただきました。

ガトーショコラの濃厚なおいしさと、温かなプレゼントにほっこりです。

f:id:maana628:20200216101213j:plain

昨日の朝作った桜餅です。ピンク色がちょうどいい具合に出ました。

これは、パンのお届けのときに一緒に入れて、召し上がってくださいねとお渡ししました。喜んで下さるお顔を思い浮かべることが出来ることにも感謝です。

バレンタインのあるいい時間

10日、書いてない間にも時間は少しずつ同じように進んで、少しずつ地球も回って、少しずつ季節も巡っています。夕方から夜になる時刻もほんの少しずつ遅くなって、リビングから見える外の黄昏に変化も感じます。

ただのんびりとした気持ちになれないのが、新型コロナウイルスの感染の広がりです。ここのところずっと新聞の一面記事のトップになっていて、朝真っ先にその大見出しが入って来ます。その深刻度は人それぞれ感じ方も違うのかも知れませんが、なんか怖い・・そんな感じでいるのは私だけではないのかも知れません。

そんな不穏な世の中の空気がありながらも、日々日常は繰り返し朝やって来ます。このところのわたしはと言えば、仕事に行かないのであの朝の慌しさがありません。すっかり起きてからのルーティンが定まってきています。先ず、窓ふきとお洗濯を干すこと。朝食をゆっくり食べて洗顔する。その後、おトイレの掃除をしてから朝のコーヒーを淹れて飲みながら新聞に目を通すこと。今のところこれがわたしの朝の時間割です。

コーヒーを淹れる時間は9時ごろが理想。でも、早くなっても遅くなっても別にかまいません。こんな毎日に彩を添えてくれるのが、ちょっとしたお出かけや誰かが来てくれること。

今週は年中行事であるバレンタインの日があったので、心楽しく過ごせた気がします。

f:id:maana628:20200211131914j:plain

バナナクイックブレッド。

f:id:maana628:20200212211959j:plain

f:id:maana628:20200213111205j:plain

チョコブレッド。

f:id:maana628:20200214113209j:plain

抹茶とホワイトチョコのクッキー。

f:id:maana628:20200214115812j:plain

f:id:maana628:20200214114618j:plain

パリの石畳。

f:id:maana628:20200213110107j:plain

ビスコティーやブラウニー、ドライフルーツのビスケットなどなど。

差し上げる方を思いながらの楽しい時間を過ごすことが出来ました。ほんとに幸せな時間を今年も持つことが出来ました。

わたしの目下の課題は夜の時間をあまり気にしないで過ごしてしまうこと。「明日は早いから!」と言う緊張感がない所為で寝るのがつい遅くなってしまいます。これっていつまで経っても解決できないなぁ。

一日の終わりにメモ書きで日記みたいに記しているのですが、それをするのが大体午前零時前後になります。今日もそうなりそうです(^-^;

f:id:maana628:20200211233207j:plain

メモ帳に書く時、最近ハマっているのがお抹茶です。こんな時間に・・

今夜もお抹茶いただいてからお風呂に入って寝ることになりそうですが、午前零時はとっくに過ぎてしまいそうです。

f:id:maana628:20200215223026j:plain

バターロールを焼いて冷ましています。

立春あとさき

今日は寒いなーって感じる一日でした。この頃の日課になっている、朝一番の窓の結露拭きですが、今朝は窓を開けて拭く時に思わず「寒っ」と言ってました。

f:id:maana628:20200205122644j:plain

今朝は朝一番にスーパーに行き、一旦家に帰ってから皮膚科に行きました。その後の寄り道でここに来ました。らくだ書店です。今日はパンも飲むものもわたしには初めましての物です。大きなカップに入ってあるカフェオレとガパオパンなるものです。ちょうどお昼時だったのでこんな調理パンを買ってみました。

パンを手にすると冷めているので、備えてあるオーブントースターで軽く焼き直しをしてからいただきました。口にすると中がまだ冷たくて、トースターの前にレンジで温められたらいいのにって思いました。ガパオパンの辛味はカフェオレの優しさとちょうど合っていた気がします。

f:id:maana628:20200205170151j:plain

今季2回目のキムチを作りました。

朝一番にスーパーに行ったのは、材料のせりを買うためです。他の材料も買ったのですが、せりだけはいつも品薄であったりなかったりします。それで一番にと思って昨日からその気満々でいました。

干した白菜を塩漬けしたものは邦ちゃんがとっくに用意していてくれたので、後は私の番です。午後からキムチャンニョム作りスタートです。まず一番に煮干しと昆布で出汁を取って、白玉粉、はちみつを加えたものを唐辛子粉と合わせて完全に冷ますことから始めます。

冷ましている間に大根、ニンジン、せり、ニラ、りんごとしょうがのすりおろしを準備し、冷めた唐辛子粉の容器の中に、アミの塩辛、いかの塩辛、おろしにんにく、すりごま、準備していた材料を順に混ぜていき最後に白菜を入れてよく混ぜます。

邦ちゃんが帰った頃にはそろそろ出来上がるところでした。今晩のお酒のあてにすぐに食べられるのが、このキムチのいいところです。

f:id:maana628:20200204112918j:plain

昨日はかほちゃんとお家ランチの日でした。ピンポーンと鳴ったときに桜もちを作っていたので、途中から一緒に作ってもらって「じゃあ、食べよか」お茶と桜もちの時間です。

f:id:maana628:20200204120653j:plain

なんと、持ち寄りにしてくれた「トマト肉詰め、チーズ焼き」です。

f:id:maana628:20200204122846j:plain

二人でいただくにはボリュームのあるランチになりました。思いのほか、この作ってきてもらったトマト肉詰めで二人ともお腹いっぱいになっていました。

ほうれん草とベーコンのキッシュは初めて作って、パイ生地も中身も残ってしまって、その残りを小さなカップに入れて焼いたのですが、その量で満腹になってしまいました。

f:id:maana628:20200204133355j:plain

f:id:maana628:20200204134233j:plain

前日に作っておいたストロベリーレアチーズケーキです。

もう入らない、と満腹宣言してもデザートはベツバラです。

わたしのボケ防止にぜひまた来てねと約束しました。

喜んでもらえるかなーなんて言う楽しい思いは、私の日々に朗らかさを与えてくれるものですから。

節分の日

今日は旧暦で言うと、一年の終わりの日です。そして明日が新しい暦の始まる日、春、立春です。日頃、と言うか生まれてからこのかた太陽暦の頭しかないので、今頃新しい年の始まりと言ってもピンときません。旧暦カレンダーで行くしかないのでしょうか。

ま、とりあえず明日は立春と言う日です。

二十四節気も七十二候も、大事にしたい日本の気候カレンダーですので、その季節の言葉を大切にしようとは思います。二十四節気を3分割した七十二候に込められた自然の営みの描写を追って、ぐるりと一年が回って来ました。また明日の立春からスタートです。七十二候で言うと、明日から8日頃までを東風解凍(はるかぜこおりをとく)と言うそうです。素敵な日本語だと思わずにいられません。

f:id:maana628:20200203074716j:plain

朝刊の折り込みチラシに入っていたのを、思わず集めてみたりして。

今年は破棄されるのが少なくなるといいと思います。スーパーのチラシだけだなぁ。コンビニのは今日なんかないのかな、既に予約されていたりするのかしら。あまりコンビニに出入りしないので事情がよく分かりません。

f:id:maana628:20200203181104j:plain

もはや年中行事なので、がぶりと。

今年は、と言うかいつもかな、サーモンとアボカドでキュウリと卵焼きもプラスしました。ピンク色っぽいのは、赤タマネギをワインビネガーで和えたものです。

邦ちゃん使用にはマヨネーズを入れました。わたしは、入れません。

f:id:maana628:20200203200407j:plain

長男と二人で福茶を。

因みに長男は、恵方巻と言うか巻きずしは一切食べれません。長男用に作ったけどやっぱり駄目でした。なんでやー。

お茶は好きなので、何でもお互いに付き合います。